オーダースーツSADA

オーダースーツの最大手メーカーのオンラインショップです。

 

スーツといえばビジネスマンの戦闘服。

 

 

しかし、自分にぴったりあったスーツを見つけるのはかなり難しいですね。

 

 

そんな時には、オーダースーツの専門店「オーダースーツSADA」をぜひご利用下さい。

 

 

商品企画から縫製・販売までを一括で行っているので、高くて利用しづらいというイメージが定着しているオーダースーツを誰でも気軽にご注文いただけるのが「オーダースーツ佐田」の最大の魅力。

 

 

手が一般的な同じ身長の人に比べて長い、足が短い、肩回りがガッチリしている…など人によって異なる特徴をしっかりカバーできる素敵なオーダースーツをスピーディかつ低価格で作ることができます。

 

 

その秘密は、仙台郊外と北京郊外にオーダースーツ専門の自社工場を所有しているから。

 

 

中間に余計な業者を一切入れず、すべて自社で生産しているのでお値段以上の製品を製造・提供することができるのです。

 

 

また、こちらのオーダースーツはマシーンメイドのフルオーダースーツであることも見逃せません。

 

 

お客様の体のサイズを採寸し、そのデーターをコンピューター(CAD)上で展開・作成。

 

 

そのパターンを自動裁断機(CAM)が正確に裁断。

 

 

その後はラインで縫製するなど日本の熟練した職人の技を正確に機械が代行してくれるので、高品質なのにリーズナブルなオーダースーツを作ることができるのです。

 

高品質ながらもお手頃価格が魅力のオーダースーツ専門店です。

オーダースーツSADA」をご利用になるなら、便利なお仕立券をぜひご利用ください。

 

 

ベーシック服地24800円(税別)、スタンダード服地27800円(税別)、ナチュラルストレッチ服地34800円(税別)などリーズナブルなオーダースーツから、舶来服地59000円/69000円(税別)、プレミアム服地108000円(税別)など高級なオーダースーツまで、服地からお好みでお選びになることができます。

 

 

通常のスーツだけでなく礼服やオーダーシャツのお仕立ても承っているので合わせてご利用ください。

 

 

初めてご利用になる方は、お値段以上のスーツ品質をお気軽に体感できる初回お試しオーダースーツ19800円(税別)をぜひどうぞ。

 

 

メンズ(ジャケット+パンツ)・レディース(ジャケット+パンツorスカート)があります。

 

 

スーツ作成は、価格や色や機能・産地などから生地を選び、デザイン・ディティールを選択、そして身体の20ヶ所前後を採寸・調整してあとは完成を待つだけ。

 

 

通常3週間〜4週間程度かかるので余裕を持って注文するのがおすすめです。

 

 

また、「オーダースーツSADA」では商品のお届けから1か月間は、寸法修正を無料で受けてくれます。

 

 

体型の変化があらわれやすいウエストのお直しも、±4cm程度はずっと無料で引き受けてくれるのもありがたいですね。

 

 

自分の体にジャストフィットしたサイズ、さらに魅力的に見せるデザインのオーダースーツを作るなら高品質さが際立つ「オーダースーツ佐田」をぜひご利用ください。

 

既製スーツでは味わえない着心地が実現します!

 

スーツを着ると、ビッシっとした感じになり、心も体も引き締まりますよね。

 

 

そんなスーツは、今や量販店も沢山ありますので、安く購入することが可能です。

 

 

夏用と冬用がありますので、季節によって使い分ける必要がある洋服ですから、少しでも安くお得な物を・・と思われる方が多いでしょう。

 

 

しかし、以外とスーツを自分にピッタリに合わせて着ている人は少なく、何となく大きかったり逆に小さかったり、不格好に見えてしまう人も実は結構いらっしゃいます。

 

 

やはり、スーツは大人が着る物ですから、どうせ着るなら、ビシッとかっこよく着こなしたいと思いませんか?

 

 

そんな時は、オーダースーツ佐田をご利用ください。

 

 

オーダースーツ佐田は、その名の通り、「オーダースーツ専門店」になります。

 

 

オーダースーツは、スーツを取り扱っている所でしたら作る事が可能ですが、こちらのオーダースーツは特別なこだわりがあります。

 

 

そのこだわりとは・・・

 

 

1:着心地が違う!

 

こちらのオーダースーツは

 

  • 約50000通りの組み合わせから基本パターンを選ぶ
  • 立体設計システムで20か所以上を伸縮
  • 様々な体型補正を選択する事ができる
  • 1着目の着心地を参考にし、2着目以降はさらに着心地のレベルをアップしていく

 

といったこだわりがあります。

 

身体の20数か所を採寸、身体にジャストフィットするスーツができます!

 

先ほども言いましたが、ほとんどの方は自分にぴったりのスーツを着ていらっしゃいません。

 

 

その証拠に、オーダースーツの申し込みをすると、一回り小さい基本パターンを着ることができる方が多いのです。

 

 

これは、スーツは上下でセットですから、大きい方に合わせている方が多いからだそうです。

 

 

オーダーになると、そういった細かい補正も的確にできますので、20か所以上のポイントを伸縮させ、様々な体型補正を施し、あなただけのオリジナルパターンを起こすことができます。

 

 

また、2着目以降は、オリジナルパターンに微修正を加えていきますので、1着目の着心地よりもさらにパワーアップした物が仕上がります。

 

 

あなたの体型にぴったりのスーツは、既製服では決して味わえない着心地になりますので、是非お試し頂ければと思います。

 

 

2:楽しさが違う!

 

こちらのオーダースーツは、豊富な生地からデザインを自分で自由にカスタマイズする事ができ、裏地やボタンのカラー選択もできます。

 

 

まさに、世界に1着のあなただけのスーツが作れるのです。

 

 

3:安心が違う!

 

お仕立て1か月以内は寸法調整が無料ですし、ウエストのお直しはずっと無料です!

 

 

さらに、スーツを長持ちさせるためのオプションも充実していますので、アフターフォローも万全。安心感が違います。

 

 

今なら、初回限定にはなりますが、そんな素敵な佐田のオーダースーツがお得な価格でお試頂けるチャンスです!

 

 

是非、この機会をお見逃しなく!

 

オーダースーツ佐田で体にぴったりのスーツを作る

ビジネスシーンではスーツは欠かすことができませんが、スーツを選ぶ場合はデザインは素材、色柄で選ぶことはもちろんですが、体にぴったりと合っているものを選ぶことが大事です。

 

 

せっかく有名ブランドのものや高級生地のスーツを選んでいても、それがサイズが合っていないとカッコよく着こなすことはできません。

 

 

スーツは既製品で購入するという人も多いですが、既製品のスーツが体にぴったりくるということはそれほど多くはないものです。

 

 

同じような体型の人でも肩幅や脚や腕の長さ、ウエストサイズなどはそれぞれ違いがありますので、体により合うようにしようとすると既製品を手直しする必要もあります。

 

 

より体型にぴったりのもの、生地もデザインも好みに合うものを選ぶのであればオーダースーツを選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

オーダースーツというと、専門のお店に訪れて細かな採寸をして丁寧に仕上げていくというイメージがありますが、オーダースーツSADAでは体の20か所以上を採寸しコンピュータでパターンを起こし体にぴったりのスーツを作ってくれます。

 

 

既製品ではなかなか良いものが見つからないという人もこれなら体型に合う着心地の良いスーツを作ることができます。

 

 

とはいえ、オーダースーツを作るとなると既製品よりかなり高くなるのではというイメージを持つ人もあるのではないでしょうか。

 

好みに合わせて生地の選択、サイズ調整が出来ます!

オーダースーツ佐田では高品質でありながら、手頃な価格で購入できるのも特徴的です。

 

 

その秘密は工場直販であることがあげられます。

 

 

生地の仕入れから縫製、小売りまで自社で行っておりワンストップで行うことで余計なコストを削減し価格以上の品質のスーツを提供できるようになっています。

 

 

さらに自動設計システムや自動裁断システムを活用することでほとんど職人がかかわることなくオーダースーツを作成できるようになり、オーダースーツも大量生産が可能となりました。

 

 

オーダースーツ佐田でスーツを作るならまずは最寄りの店舗の情報を確認してみましょう。

 

 

全国には40店舗以上があり、予約は必須ではありませんが、予約を行っておくと待ち時間がより短縮されます。

 

 

男性用のスーツはもちろん、女性用のスーツも充実しており、初回はかなりお得な価格で作ることもできます。

 

 

スーツをきれいに着こなすためには、シャツも良いものを選んでおくことが大事ですが、こちらではシャツのオーダーにも対応していますので、スーツと同時に作っておくこともおすすめです。

 

変動の可能性が高いウエストのお直しはいつも無料で!

 

オーダースーツSADAは東京に本社を置く株式会社で、創業1923年という歴史ある紳士・婦人オーダースーツの企業です。

 

 

また全国に店舗を展開しており、その数は50店を超えますから、身近なお店に足を運んで注文できるのが魅力です。

 

 

製造や卸、販売までを一貫して手掛けていますし、時代によって変化するニーズに対応してきた実績があるので、知名度が高く信頼も獲得しています。

 

 

創業から約90年の歴史も魅力的ですが、着心地や自分に合ったスーツを着用する楽しさ、そして安心感や快適性を追求している点も選ばれている理由となります。

 

 

マシーンメイドのフルオーダーですから、高品質なのにコストパフォーマンスの両立に成功しています。

 

 

ちなみにオーダースーツSADAの注文は簡単で、スマホやパソコン、タブレットなどから発注することが可能です。

 

 

オーダーメイドなので自分の体型にフィットする1着が手に入りますし、何よりリーズナブルな価格なので人気があるのも頷けます。

 

 

採寸や縫製にもこだわっていますが、生地にも妥協はありませんから、価格からすると驚くような完成度の高さを誇ります。

 

 

良質な生地を採用してもコストが抑えられる理由には、自社工場で縫製を行っていることが挙げられます。

 

 

コストを抑えつつ品質を保てますから、自社で縫製をするのは合理的だといえるでしょう。

 

 

オーダーメイドが2万円台からといえば凄いですが、オーダースーツSADAは実際にそれを実現しています。

 

 

初回お試しは税抜ながらも2万円を切りますし、税込でも2万円を少し上回る金額に収まります。

 

 

シングル1着が上下で生地代や加工代、ネーム代も込みでこの価格ですから、他社が容易に真似することはできないでしょう。

 

 

サイズ違いや寸法調整、ウエストのお直しも無料なので、まさにお試しの価値ある戦略的な価格と内容です。

 

 

それから、自社商品に自信とプライドを持っていますから、万が一満足できなかった場合の全額返金保証サービスを設けています。

 

 

利用に条件はあるものの、返金が成立すれば購入代金が文字通り全額戻ってきます。

 

 

このように戦略的かつ魅力的な商品の販売とサービスに力を入れてきた結果、2年連続3冠の評価獲得を達成しています。

 

 

3冠にはコストパフォーマンス満足度No.1、品質満足度No.1、接客満足度No.1が並びます。

 

 

いずれもオーダースーツ限定の部門におけるNo.1で最新の調査結果ですから、オーダースーツSADAは今まさにトップを走るオーダースーツの一角なのは明白です。

 

 

他社だと商社が生地を仕入れて卸や縫製工場、アパレルに小売といった流通経路を辿ります。

 

 

しかし、オーダースーツSADAは生地メーカーの卸から小売まで直通なので、仕入れがスピーディーな上に中間マージンを省くことができます。

 

 

 

お仕立てから1か月以内なら無料で寸法調整も実施!

 

 

1日あたり500着を生産していますし、年間にすると12万着ものオーダースーツを製造しているので、スケールメリットも活かせます。

 

 

機械化できるところは機械に任せ、自動化にも積極的に取り組んでいますから、何もかもが合理的で驚きの品質と安さに繋がっているのも納得です。

 

 

一般的にパターンおこしは職人の仕事ですから、人件費が掛かったり生産数に限度があります。

 

 

ところが、自動化のCADとCAMの置き換えに成功しているので、人件費を丸まるカットすることができたわけです。

 

 

生産数も上がって大量生産が可能になったことも、コストを抑制する後押しになっています。

 

 

オーダーメイドというと、採寸に時間を要したり納品まで待たされるイメージですが、オーダースーツSADAなら簡単で手元に届くまでが早いです。

 

 

注文はネットでも可能ですし、納期は最短で3週間ほど、遅くとも1ヶ月後には受け取ることができます。

 

 

ネット通販は自己採寸となりますが、店舗に出向けばプロの手による採寸が受けられます。

 

 

あるいは、手持ちのスーツを送ることで採寸してもらうことも可能となっています。

 

 

余談ですが、店舗は採寸を目的に足を運ぶこともできるので、すぐに注文が決まらなくても大丈夫です。

 

 

採寸だけしてもらい、帰宅してじっくり考えて注文できますから、あれこれ選びながら楽しく迷えます。

 

 

来店は予約不要ではありますが、曜日や時間帯によっては多少混雑することもあるので、予約してから足を運ぶことをおすすめします。

 

 

自分の体を採寸して作られるスーツは、体型にフィットする感覚が気持ち良く、自分だけのスーツという喜びと満足感が得られます。

 

 

裏地にはネームが入りますし、生地の質感や色に合うシャツも選べるので、既成品にはない感覚が味わえるでしょう。

 

 

礼服や喪服といったフォーマルも扱っていますから、市販のフォーマルスーツに体に合うものがないと悩んでいる人にも朗報です。

 

 

それとジャケットのみ、スラックスのみの注文も受けているので、予備を購入したり手持ちに合わせることもできます。

 

 

ゼニアやチェルッティなどの高級生地を採用しているのに破格ですから、購入の選択肢に加えないのが勿体ないどころか、前向きに検討する価値があるといえます。

 

 

 

価格以上の着心地が実感できるオーダーメイドのスーツです!

 

 

オーダースーツSADAはフルオーダーのスーツが約2万円からと、価格破壊ともいえるリーズナブルな価格設定で注目を集めています。

 

 

全国展開するSADAは1923年に創業した老舗の紳士・婦人オーダースーツの製造・卸・販売で、東京の株式会社オーダースーツSADAが運営するお店です。

 

 

全国に50店舗以上を展開していますが、オンラインによるネット通販にも力を入れており、スマホやタブレット、パソコンで手軽に注文できると評判です。

 

 

フルオーダーなのにネット通販で採寸はどうするのか気になりますが、答えは簡単で自己採寸です。

 

 

つまり自分で体のサイズを測り、その結果を元にしてオーダーを出す形です。

 

 

勿論、自己採寸に自信がないという人もいるので、オーダースーツSADAは、店舗で採寸を行うサービスを提供しています。

 

 

店舗にはスタッフがいますから、スタッフの案内や説明を受けながら採寸に臨むことができます。

 

 

ちなみに所要時間は30分から1時間くらいなので、時間を作って予約してから来店した方が良いでしょう。

 

 

予約なしでも採寸は可能ですが、混雑する恐れを考えて予約をおすすめします。

 

 

採寸はあくまでもサービスなので、採寸したからといって注文しなければいけないわけではないです。

 

 

採寸してそのまま注文することもできますが、採寸のみで帰るのも自由です。

 

 

当然ながら注文なしでも採寸の結果は教えてもらえますし、後から注文することもできます。

 

 

注文のタイミングが自由なので、採寸から注文までに考える時間があるといえるでしょう。

 

 

欲しいスーツが決まっているなら、迷うことなく注文できますが、オーダースーツということもあってじっくり考えたい人もいます。

 

 

このように、オーダーといっても一般的なスーツの専門店とはイメージが異なり、かなり気軽に利用できることが分かります。

 

 

ネット注文の際は、カタログに目を通す感じで商品を選べますし、買う商品が決まったら後は採寸結果を使って注文するだけです。

 

 

既製品なら注文して直ぐに届きますが、オーダースーツは注文を受けてから制作に入るので、注文から到着までには時間を要します。

 

 

納期は3週間ほどですが、注文が集中するなどで3週間以上掛かることもありますから、1ヶ月くらいは見ておきたいところです。

 

 

1ヶ月を長いと感じるか、それとも期待に胸を躍らせて楽しいと感じるかは人によりますが、いずれにしても既製品のように数日で手元に届くことはないです。

 

 

オーダースーツSADAが向いているのは、スーツが必要になったり購入を考えていて、既製品よりも体に合うものが欲しい人です。

 

 

採寸してから制作するので、誰にでも合うように作られる既製品と比べてフィット感が大きく異なりますし、何よりスーツの方が体に寄り添う感じが楽しめます。

 

 

 

工場直販ならではの価格、品質のバランスを実現しています!

 

 

既製品は着る人が自分からスーツに合わせる感じなので、常に何処かに違和感を覚えたり、何となく力が入って疲れてしまいます。

 

 

その点、オーダースーツは体とスーツの各部の寸法の誤差が少ないことから、違和感が非常に少なく無駄な力も入らないです。

 

 

これはまるで体の一部と言っても過言ではないですし、採寸と裁断に定評のあるオーダースーツSADAなら、まさにジャストフィットという1着が手に入るでしょう。

 

 

しかも生地はスーツの本場イタリアの高級生地ですから、肌触りが良くていつまでも着ていたくなります。

 

 

それほど上質な生地がフルオーダーでこの価格なので、改めてオーダースーツSADAの価格破壊は凄いといえます。

 

 

価格の安さの秘密は、合理的な機械化と生地の仕入れから販売までの流れの見直しにあり、人件費や中間マージンを抑えているのがポイントです。

 

 

機械化といっても完全な自動化ではありませんし、本当に必要な部分は人が工程を担当しています。

 

 

その為、完全に採寸通りの注文に限られず、細身の人に合うタイトな仕上げだったり、逆にゆったり目といった指定も可能です。

 

 

フルオーダーなので上下セットが基本ですが、上だけや下のみの注文もできます。

 

 

お店で注文すると完成から1ヶ月無料でお直ししてもらえますから、実際に着用して気になる部分が出てきても大丈夫です。

 

 

仕入れや自社縫製に機械化と徹底的なコスト削減に取り組んだことで、驚くような価格のオーダースーツが実現しました。

 

 

それを実現したのがまさに老舗のSADAで、高級生地や無料お直しといった付加価値として還元に成功しています。

 

 

他の追随を許さない圧倒的な存在感を見せていますから、注目を集めているのも納得ですし、今後も目を離すことはできないでしょう。

 

 

購入の気軽さでいえば既製品のスーツですが、価格が既製品と同等かそれよりも安いオーダースーツとなれば、オーダーを試して見ない手はないです。

 

 

店舗ではスタッフに質問すればアドバイスがもらえますし、初めての経験で分からないことがあっても、親切丁寧に教えてくれるので心配無用です。

 

 

一度世界に1つだけのオーダースーツを体験すると、もう既製品には戻れないというくらいの体験ができるはずです。

 

 

自動化と機械化により、1点もののオーダースーツの大量生産が可能に!

 

普段からビジネスシーンなどでスーツを着用する機会が多い方はもちろん、大切なシーンで着用する機会がある方においてはますます着用するスーツの重要性が高く、着用していて頼もしさが感じられる物を求めている方に選ばれるのがオーダースーツです。

 

 

オーダースーツは日頃からスーツを着用する機会が多くて精通している方のみに限らず、時折着用する機会がある方にも憧れの的であったり一目置かれる物です。

 

 

そのように憧れの対象であるオーダースーツを著しく身近な存在にしたのがオーダースーツ佐田であり、個々の身体に適している物を作り上げる仕組みであるのに金銭的な負担にならない特徴があったり、品質とスタッフの支持への厚いです。

 

 

個々の身体に適している物を丁寧に手がけてくれるからこそ着用していると高揚感が味わえるのも特徴的なのですが、他にも高揚感が味わえる理由として挙げられるのが着用する事で楽しい気持ちになったり、明るい気持ちを感じながら仕事に打ち込めるようにすると企業側が提案しているためです。

 

 

インターネットやスポーツ界などあらゆるシーンで活躍している方々にも普段から使用されているのも特徴的なのですが、利用しやすい環境であるのにも関わらず満足できる品が手に入れられるのは、オーダースーツ佐田が作り上げた独自の仕組みによるものです。

 

 

スーツを手掛ける時には生地を手配したり縫製に至るまで一貫しているので手に入れやすい環境が提供されており、一貫しているからこそ完成する製品にも統一感が生まれてオーダースーツならではの美しさに繋がります。

 

 

あらゆる人々が着用していて高い満足度を感じていたり、既に購入した経験がある方も優れた着心地から繰り返しオーダーする事例が多く、とても支持されているからこそ1日あたりに手掛けられる数は500着にも及び、1年間では14万着にもなります。

 

 

各所に生産工場が点在している中、北京に位置している工場は海外にて展開されているオーダースーツの工場として最も規模が大きく、海外ならではの負担が小さい環境を活かしつつ仕入れと物流を見直して円滑化させる事で、非常にクォリティが高いスーツを気軽に買い求められるようになっています。

 

 

オーダースーツ佐田が作るスーツは細部まで緻密に作られているのが特徴であり、非常に細やかな点まで拘られているのに完成までに要する時間が短いのは製作に関してCADやCAMなどを活用しているためです。

 

 

各所で適切な機器を活用して自動化と機械化、分業化を実現させる事によりオーダースーツであるのにとてもスピーディーに完成できます。

 

 

オーダースーツに興味関心を持っている方の中には、自らの身体の大きさなどを思慮して依頼するまでに様々な計画を立てている方が少なくないのですが、オーダースーツ佐田はオーダーされた物の大きさに関わらず一定なので、身体の大きさを思慮して金銭面を心配する必要がありません。

 

 

お値段以上のオーダースーツが実現!

 

 

また、依頼し完成後に納品される製品はとても上質で満足度が高い物であるものの、気になる点がある時には1ヶ月間にわたって金銭的な負担をしないで直してもらえる上に、直してもらえる部位はウエストのみに限らず取れたボタンの取り付けやほつれた裾の直しなども対象です。

 

 

オーダースーツ佐田が手掛ける優れた製品の質から1度依頼した方は季節ごとなど繰り返しオーダーする事例が多いのですが、繰り返しオーダーする時に円滑化したりより一層自らの身体に合っている物が作れるようにすべく、採寸し得たデータは5年間にわたって保存してくれます。

 

 

そのため、新たにスーツを追加で作る時には前回の物よりもウエストの長さを細くしたり、生地の色などを変更するのも容易ですし、データは各所で共有できる仕組みになっているので、採寸をしたお店ではないお店で追加で作る時にも同様にスムーズです。

 

 

スーツをオーダメイドする時には自身の身体の大きさに隅々まで合っている物が作れるのが特徴かつ魅力ですが、他にも数あるオプションに拘れる点に魅力を覚える方も稀有ではありません。

 

 

オプションを選ぶ事に魅力を覚えていたり楽しみにしている方が多い事を思慮し、オーダースーツ佐田ではボタンが15色の中から選べるようになっていますし、裏地の色についても20色の中から選べます。

 

 

そういったとても豊富な種類の中から選べば唯一無二のスーツが完成させられるようになり、手に取った時の満足度が高いのはもとより、長い年月にわたって使い続けた時にも常に新鮮な気持ちが味わえたりかけがえのない物になります。

 

 

そして、愛用している方々の中にはスポーツ界で知名度が高い方が多いのは、スポーツで活躍した方は各部の筋肉が発達していてますます自らの身体に合っているスーツを手に入れる必要性が高いためです。

 

 

身体に合っている一着が手に入れば、スーツという点では共通していてもはっきりとした違いが示せるようになって存在感もより強くさせられます。

 

工場直販のオーダースーツ専門店

 

オーダースーツSADAはお手頃価格でスーツを仕立ててもらうことができるサービスなので、ビジネスパーソンを始めとして多くの人が利用しています。

 

 

他のオーダーメイドスーツ取扱店と比べると値段が安い傾向があるので、品質や対応が心配になる人もいるはずです。

 

 

良質なサービスでスーツを仕立てたいと考えているのであれば、このサービスの特徴を知ることから始めてみると良いでしょう。

 

 

普段オーダースーツを購入しない人であれば、あまり名前を聞いたことがなかったかもしれませんが、オーダースーツSADAは創業90年の老舗ブランドだと言えます。

 

 

全国に50店舗以上が展開されており、各店舗ではメンズとレディース、リクルートスーツの注文を受け付けていることを知っておくと良いです。

 

 

オーダースーツと聞くと手作業でつくっているイメージがあるかもしれませんが、このショップでは機械によってつくられていることが特徴的だと言えます。

 

 

店舗にてスタッフが採寸したデータをもとに、CADでパターンを起こし、生地の裁断や縫製を専用の機械が行っているのです。

 

 

手作業ではありませんが、機械を活用していることでコストが抑えられており、価格の安さに繋がっています。

 

 

また、正確な作業を可能とする機会が裁断や縫製を実施するため、品質の良いものが完成することを知っておきましょう。

 

 

メンズの場合はブリティッシュやイタリアン、アメトラスタイルから選ぶことができ、レディースの場合はパンツスタイルやスカートスタイル、セットアップなどから選択することが可能です。

 

 

生地やオプションも選ぶことができるので、自分に合った内容にカスタマイズして注文することができます。

 

 

選ぶ内容によって詳細な価格は違いますが、基本料金はウールとポリエステルが半分ずつの割合となっているベーシックなもので25,000円程度、ウール70%の光沢服地で45,000円程度です。

 

 

ただし、ベーシックを選ぶのであれば初回限定で20,000円ほどで注文することができます。

 

 

オーダースーツSADAを利用することには多くのメリットがあります。価格がリーズナブルであるだけでなく、大きいサイズでも割増料金を必要としないところも魅力的な部分です。

 

 

スーツだけではなくシャツのオーダーができるところも素敵な部分であり、スーツに合うシャツを用意したいと考えている人にもピッタリだと言えます。

 

 

シャツに関しては100種類以上の色柄や素材から選ぶことができるため、好みに合った内容に仕上げやすいです。

 

 

約7,000円から8,000円で注文することができますが、まとめて購入すれば割引が適用されることも魅力的なポイントです。

 

 

 

年間12万着ものオーダースーツを製造

 

 

ここでオーダースーツを注文するのであれば、ショップに行くことでスタッフに丁寧に対応してもらうことができます。

 

 

的確かつスムーズに採寸を行ってもらうことができるだけではなく、生地やデザインに関する相談を行うことも可能です。

 

 

オーダースーツをつくるときには、納得できる仕上がりにしたいと考えているはずですが、初めてつくるときには希望を上手く反映させることが難しいと言えます。

 

 

こちらのショップではスタッフがきちんとヒアリングを行ってくれますし、体型や好みを考慮しながらアドバイスをもらうことができるでしょう。

 

 

オーダースーツSADAで注文を行うのであれば、基本的には4週間で完成させてもらうことができます。

 

 

店舗で直接受け取ることも可能ですが、遠い場合や受け取る時間がない場合は配送を依頼することも可能です。

 

 

配送料は50,000円以上の注文で無料になりますし、50,000円以下でも全国一律1,000円で届けてもらえます。

 

 

初回お試しなどは対象外ですが、スピード仕上げで依頼することも可能です。

 

 

最短2週間で仕上げてもらえるため、大切なイベントなどに間に合わせたいと考えているときでも、このショップであれば安心して購入することができます。

 

 

アフターサービスも充実しており、1か月以内のお直しが無料で依頼できるだけでなく、スラックスのウエスト調整はずっと無料です。

 

 

スラックスのウエストが合わずにスーツが着られなくなってしまうケースは多いため、無料でずっと調整してもらえることは大きなプラスポイントだと言えます。

 

 

採寸データは5年間保管されるので、5年以内に注文したい場合は前回データからつくってもらうことも可能です。

 

 

ウエストだけ5cmプラスしてくださいなどとお願いすることができるので、直接お店に行くことが難しい場合でも採寸なしでオーダーすることができます。

 

 

オーダースーツSADAはこのような特徴や魅力があるサービスです。一般人だけでなくスポーツ選手や芸能人が着用していることでも知られているブランドなので、高品質なものや人気が高いものを選びたい人に最適だと言えるでしょう。

 

 

オーダースーツの購入を検討しているのであれば、オーダースーツSADAを利用してみることをおすすめします。

 

 

 

オーダースーツ激安価格

 

 

オーダースーツSADAは、創業90年という老舗オーダースーツショップです。今までオーダーでスーツをつくったことがなければ、このサービスについて詳しく知らなくてもおかしくありません。

 

 

オーダースーツSADAは男女どちらのスーツにも対応しているオーダーメイドショップであり、多くの人々から利用されています。

 

 

一般人のビジネスパーソンはもちろんですが、スポーツ選手や芸能人などが着用するスーツをつくっていることでも有名です。

 

 

実際にいくつかのチームと契約を行っており、プロ野球選手などがここのスーツを着用しています。

 

 

スポーツ選手や芸能人が着るスーツをつくっていることからも、品質が高く評価されていることが分かるはずです。

 

 

高品質かつ手頃なオーダースーツを求めているのであれば、このサービスの特徴を知っておくと良いでしょう。

 

 

オーダースーツは値段が高いイメージがあるかもしれません。100,000円以上が当たり前と思っている人もいるかもしれないですが、オーダースーツSADAはリーズナブルな価格が特徴的です。

 

 

ベーシックな生地であれば24,800円で注文することができますし、特別感のある生地や防水加工を行ったフォーマル用のスーツでも50,000円もあれば注文することができます。

 

 

スーツの値段が安いと品質が心配ですが、このショップでは特別な製法を取り入れていることでコストカットが実現されていることを理解しておくと良いです。

 

 

店舗で採寸が行われた後は、データを参考にCADにてパターンが起こされます。

 

 

CADで起こしたパターンをもとにして、専用のマシンが生地の裁断や縫製を進めていくので、人件費がかなり削減されていることを知っておきましょう。

 

 

人の手があまりかけられていませんが、精度の高いマシンが活用されているため、完成したスーツの品質が悪いということはありません。

 

 

寧ろ均一な仕上がりを期待できるところが魅力的なポイントだと言えます。

 

 

オーダースーツSADAには豊富な魅力があり、その1つに初回限定で19,800円でスーツがオーダーできるというものがあるでしょう。

 

 

ベーシックタイプであればかなり安い金額でつくってもらえるので、初めてオーダーメイドでつくるときやお試しで利用してみたい場合にピッタリです。

 

 

サイズが大きい場合は、他のサービスでは割増料金が請求されることが多いですが、ここでは割増料金が発生しないところも嬉しいポイントだと言えます。

 

 

大きめのサイズを着用している人でも、費用が高くなる心配をすることなく安心して利用できるでしょう。

 

 

1か月以内であればお直しが無料であること、ウエスト調整はずっと無料であることもこのサービスならではの魅力です。

 

 

スラックスのウエスト調整をずっと行ってもらえるため、この部分のサイズ変更が理由で着られなくなるという心配がありません。

 

 

 

コストパフォーマンスが高く安いスーツ

 

 

これまでにオーダースーツをつくったことがなければ、本当に納得できるものを完成させることができるかどうか不安になるかもしれないです。

 

 

オーダースーツSADAの場合は、スタッフが丁寧にサポートしてくれるので安心だと言えます。

 

 

正しく採寸を行ってもらえることは当たり前ですが、採寸した数値やお客様の希望を参考に的確なアドバイスを行っているので、生地選びやデザイン選びで迷ってしまう人でも安心です。

 

 

何となく決めてしまうと、自分とは相性の悪い仕上がりになってしまう可能性があります。

 

 

デザインや生地の選び方が悪くてイメージが合わなければ、オーダーで仕立てた意味が弱くなってしまうでしょう。

 

 

けれども、このサービスではお客様が納得できる仕上がりとなるようにアドバイスを行っているため、満足度の高いスーツを手に入れやすいと言えます。

 

 

オーダースーツSADAを利用する場合は、採寸したデータが5年間保存されているため、再び注文したいときには採寸なしでも注文することが可能です。

 

 

わざわざ店舗に行くことが面倒な場合でも、インターネットなどで前の採寸データを参考にしながら注文することができます。

 

 

そのまま注文する必要はなく、サイズ変更してほしい部分は伝えることができるので、次回の購入までに部分的にサイズが変わっている場合でも問題ありません。

 

 

また、スーツだけではなくシャツもオーダーでつくることができます。市販のものは色や柄が似たようなものが多いですが、オーダーメイドを選ぶことによって自分に合った個性的なものをゲットすることができるでしょう。

 

 

このような特徴や魅力があるサービスなので、オーダースーツづくりを希望している人は店舗情報をチェックしてみることがおすすめです。

 

 

たくさんのオーダースーツブランドがある中で、コストパフォーマンスが高いサービスの1つだと言えます。

 

 

お得に購入したいけれど仕上がりや品質も大切にしたいと考えるのであれば、ここでオーダースーツを注文することを検討してみると良いでしょう。

 

 

>>オーダースーツ佐田 公式オンラインショップはこちら<<



  

ウィッグ激安通販サイト

快適生活オンライン
新聞の広告掲載の商品が豊富に揃っている新聞カタログでの商品が満載です。
スタイルナンダ
お取り寄せグルメ情報が盛りだくさんの美容健康食品を案内しております。